北北海道を牛柄トラックで駆ける牛削蹄所。菅原道北削蹄所のオフィシャルサイトです。

Tochigi Photo 8/30


フォトクリックで大きく見れます

SIGMA DP2 Merrill
photo by EITARO (sato)
栃木県 巴波川運河

2012-8-30 Category eitaro, 風景フォト | 2 Comments

Tokyo Photo 8/28


フォトクリックで大きく見れます

SIGMA DP2 Merrill
photo by EITARO (sato)
東京浅草にて

2012-8-28 Category eitaro, 風景フォト | Leave a Comment

牛の指紋?


牛には指紋はありませんが、かわりに「鼻紋(びもん)」があります。

人間の指紋のように、1頭ごとに異なった模様が鼻についており、成長しても特徴はほとんど変わりません。

ホルスタイン種のように体に模様(斑紋)のない牛(黒毛和種等)では個体識別に利用されています。



by EITARO (sato)



参考文献:静岡県経済産業部畜産技術研究所 牛についてのお話
写真素材:GATAG 牛・ウシ

2012-8-28 Category コラム, 牛コラム | Leave a Comment

最新情報&コラム、風景フォトのカテゴリを細分化しました

2012-8-28 Category サイト更新情報 | Leave a Comment

Hokkaido Photo 8/26


フォトクリックで大きく見れます

SIGMA DP2 Merrill
photo by EITARO (sato)
旭川空港上空より

2012-8-26 Category eitaro, 風景フォト | Leave a Comment

削蹄のセミナーに出席しました

8月24日、北海道江別市にて「チャールズ・ルイス・ガード博士特別セミナー」に出席しました。
内容は蹄病や削蹄に関する講演と、実技講演です。

【プロフィール】

チャールズ・ルイス・ガード博士は、米国コーネル大学において生産獣医医療分野に従事。



牛群管理に係るすべてのコストを算定し、蹄病は乳房炎、繁殖障害よりもコストがかさむ疾病であることを指摘し、蹄病をコントロールには削蹄が有効であると提唱。



博士はまた、米国削蹄師会の世話役を長く務められ、削蹄現場と大学・研究者のパイプ役として尽力。



世界牛蹄病学会の中心的な人物でもあり、その気さくな人柄から、多くの学会員に信頼されています。




会場は江別市の石狩地区NOSAIにて行われました。
午前は博士のスライド講演です。


講演内容は「米国の一般酪農における感染性蹄病 -環境と経済性からの考察-」です。


講演内容で興味深い点をピックアップします。

博士の個人的経験による結果

・1日3回のフリーストール牛舎の清掃で、大まかに(中等度)蹄の清掃は維持
・予防のための投資、ホルマリン蹄浴の場合、乳牛1頭当たり年間$15(約1,100円)
・治療する割合は4%
・予防の費用対効果の概算は2.3倍

個体治療の手技

・テトラサイクリンの局所塗布
・6ヶ月以内の再発は50%

博士は包帯を好まない。包帯を巻いた場合でも3日で外す。

・包帯の外し忘れが少なからずあるため
・ストレッチタイプの包帯は時間が経つと縮み、組織に食い込み足にトラブルを発生させる

削蹄処置法(治療)の目的

・深部組織から離れた蹄壁や蹄底の切除
・炎症組織への圧迫の除去
・跛行軽減させる可能性
・治癒能力を主にアップさせる

断蹄を行わなくても蹄は回復する

・問題のある蹄は断蹄を行う場合があるが、問題のある箇所を切除し健康な組織がでるまで削ることで、蹄は回復することがある



午後は場所を移し実技講演です。


それぞれ足に問題の抱えている4頭の牛を使い、博士による削蹄と処置の実演を行いました。




片山削蹄所による片山、武田氏による削蹄実技もあわせて行われました。
両氏は毎年開催される全国削蹄競技大会の全国チャンピオンでもあります。


興味深い講演内容と実技を見学し、より一層の技術向上を目指します!

2012-8-26 Category コラム, 講習会 | Leave a Comment

haboro


Nikon D80 Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
photo by sugaWara
羽幌のホワイトビーチより

2012-8-22 Category sugaWara, 風景フォト | 5 Comments

ほろのべ


Nikon D80 Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
photo by sugaWara
幌延海岸沿いの20基以上の風車

2012-8-21 Category sugaWara, 風景フォト | 3 Comments

Tochigi Photo 8/19




フォトクリックで大きく見れます

SIGMA DP2 Merrill
photo by EITARO (sato)
栃木県 六角堂

2012-8-19 Category eitaro, 風景フォト | 2 Comments

「第43号 牛削蹄師会たより」発行しました

北海道牛削蹄師会の会誌「牛削蹄師会たより 43号」が発行になりました。
内容は北海道衛指協(北海道家畜畜産物衛生指導協会)の表彰などです。
そして当社菅原がリレー通信で掲載されました。

by WASHIMI





2012-8-17 Category コラム, 削蹄師会 | Leave a Comment

東京スカイツリー


フォトクリックで大きく見れます

SIGMA DP2 Merrill
photo by EITARO (sato)
in Tokyo

2012-8-16 Category eitaro, 風景フォト | Leave a Comment

nayoro



Nikon D80 Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
photo by sugaWara
名寄事務所から見た夕焼け

2012-8-16 Category sugaWara, 風景フォト | Leave a Comment

Hokkaido Photo 8/16


フォトクリックで大きく見れます

SIGMA DP2 Merrill
photo by EITARO (sato)
天塩町の天塩川河口にて

2012-8-16 Category eitaro, 風景フォト | Leave a Comment

Hokkaido Photo 8/13


フォトクリックで大きく見れます

SIGMA DP2 Merrill
photo by EITARO (sato)
幌延町にて

2012-8-13 Category eitaro, 風景フォト | 2 Comments

Hokkaido Photo 8/11


フォトクリックで大きく見れます

SIGMA DP2 Merrill
photo by EITARO (sato)
天塩町の港にて

2012-8-11 Category eitaro, 風景フォト | Leave a Comment

[お盆休みのお知らせ]

平素は格別のお引き立てを賜わり厚くお礼申し上げます。

弊社のお盆休業についてお知らせいたします。

誠に勝手ながら弊社のお盆休みは下記の通り休業とさせて戴きますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

8月14日(火)~8月16日(木)の3日間

緊急のお問合せに関しては下記までお電話いただきますようお願いいたします。

期間中は大変ご不便おかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。



携帯電話番号 090-8707-0791

株菅原道北削蹄所 

菅原洋充

2012-8-8 Category 最新情報 | Leave a Comment

レーサー



Nikon D40 Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G
photo by WASHIMI
sugaWaraファミリー。丸瀬布いこいの森にて。

2012-8-5 Category washimi, 風景フォト | 4 Comments

牛の弱点は?


牛って体重が約600kgもあるんです。
当然ですがその体重を支えるため、ものすごいパワーを持ってます。
牛は嫌がるでしょうが、首に人がぶら下がっても全然平気です。
牛を運搬するときなどは、非力な人間が力持ちの牛を動かすのですから大変・・・
でもないのです(^^)
大抵の牛にはあらかじめ鼻輪(鼻かんでもオッケー)
というでっかい鼻ピアスが付けてあって、そこにロープを縛り付けて引っ張ると、あら不思議って感じで牛は大人しく人間についてきます。
人間だってそんなことやられたら、同じようになってしまうと思いますが、鼻輪が牛の弱点なんですね。

by EITARO (sato)


参考文献:榎本牧場 動物まめ知識コーナー
http://www.enoboku.com/doubutumametisiki.htm

2012-8-2 Category コラム, 牛コラム | Leave a Comment

2018 菅原道北削蹄所|北北海道を幅広くエリアカバーする牛削蹄所です . | Blue Weed by Blog Oh! Blog