北北海道を牛柄トラックで駆ける牛削蹄所。菅原道北削蹄所のオフィシャルサイトです。

平成30年度 北海道牛削蹄師会 通常総会開催

平成30年度 北海道牛削蹄師会 通常総会開催

平成30年4月25日(水) 札幌のTKPガーデンシティーにて行われました。
総会前の削蹄研修会では、『蹄底潰瘍の原因に追る。蹄骨沈下説は本当か?』と題しまして、
NOSAI道央 留萌統括診療所長 獣医師 石川 高明 様より講演がありました。
総会後には江別市の久津間装蹄所 久津間 義一 氏が平成29年度北海道産業貢献賞(家畜衛生等功労)受賞されましたので祝賀会が行われました。 
フォトで様子をお伝えします。


































by Rimu

2018-4-26 | コメントは受け付けていません。

第24回北海道ブロック牛削蹄競技大会レポート

平成29年9月4日・5日の2日間にわたり江別市 酪農学園大学で開催された、第24回北海道ブロック牛削蹄競技大会。
フォトで大会の様子をお伝えします。







大会1日目は削蹄判断研修と削蹄判断競技が行われました。






終えた後、交流会が行われました。






2日目は牛削蹄競技大会開催です。


























単独保定の部(写真左から)
優 勝 高田 和弘 (北見市)
準優勝 新 知幸(江別市)
3 位 上岡 淳(北見市)
4 位 菅原 洋充(名寄市)


枠場保定の部 優勝 帯広市 梨木サイモン城陽 (写真右)
単独保定の部 優勝 北見市 高田 和弘 (写真左) 

最後に各部門優勝者の記念撮影です。
本当におめでとうございます!

by RIMU

photo by shota&takaaki

2017-9-12 | コメントは受け付けていません。

平成29年度 北海道牛削蹄師会 通常総会開催

平成29年度 北海道牛削蹄師会 通常総会開催

平成29年4月27日(木) 札幌のTKPガーデンシティーにて行われました。
総会前の削蹄研修会では、『削蹄のトラブル‐未然防止と事後対応‐』と題しまして、
小寺・松田法律事務所 弁護士 松田 竜 様より講演がありました。
フォトで様子をお伝えします。





























by Rimu

2017-5-1 | Leave a Comment

第58回全国牛削蹄競技大会

平成28年11月10日(木)茨城県水戸市鯉淵学園農業栄養専門学校様で
第58回全国牛削蹄競技大会が開催されました。

競技大会の成績は以下のとおりです。

『総合順位』
最優秀賞
武藤 稔貴(福島県装削蹄師会)

優秀賞
小川 和孝(鳥取県削蹄師会)

第3位
高田 和弘(北海道牛削蹄師会)

『 部門賞』
判断競技 優賞
小川 和孝(鳥取県削蹄師会)

牛削蹄競技 優賞
武藤 稔貴(福島県装削蹄師会)











選手はじめ関係者の皆様、大変お疲れ様でした。
by RIMU

2016-12-5 | Leave a Comment

第23回北海道ブロック牛削蹄競技大会レポート

平成28年9月5日・6日の2日間にわたり帯広市 帯広畜産大学で開催された、第23回北海道ブロック牛削蹄競技大会。
フォトで大会の様子をお伝えします。





大会1日目は削蹄判断研修です。






削蹄研修を終えた後、交流会が行われました。










2日目は牛削蹄競技大会開催です。






































講習会が行われました。


いよいよ結果発表です。






単独保定の部
優勝 北見市 小林 優斗


枠場保定の部
優勝 士別市 渡辺 祐太


単独保定の部(写真左から)
優 勝 小林 優斗 (北見市)
準優勝 新 知幸(江別市)
3 位 高田 和弘(北見市)
4 位 渡部 晃大(七飯町)



最後に各部門優勝者の記念撮影です。
本当におめでとうございます!

by RIMU

2016-9-15 | Leave a Comment

平成28年度 北海道牛削蹄師会 通常総会開催

平成27年4月22日(金) 札幌のTKPガーデンシティーにて行われました。
総会前の削蹄研修会では、『ホルスタイン種の長命性を左右するのは肢蹄』と題しまして、
一般社団法人日本ホルスタイン登録協会北海道支局 審査部長 千葉義博様より講演がありました。
総会終了後の懇親会結びの挨拶は、当社の大野雄也くん!!
初めての挨拶で、緊張してましたが、しっかりと勤め上げました!

















byRIMU

2016-4-24 | Leave a Comment

第57回全国牛削蹄競技大会

平成27年11月12日(木)茨城県水戸市鯉淵学園農業栄養専門学校様で
第57回全国牛削蹄競技大会が開催されました。

競技大会の成績は以下のとおりです。

『総合順位』
最優秀賞
佐藤 範夫(山形県牛削蹄師会)

優秀賞
伊藤 真人(山形県牛削蹄師会)

第3位
川口 佳介(群馬県牛削蹄師会)

第4位
林 信行(北海道牛削蹄師会)

第5位
弊社 菅原 洋充(北海道牛削蹄師会)

第6位
佐野 正(北海道牛削蹄師会)
『 部門賞』
判断競技 優賞
遠藤 強(宮崎県装削蹄師会)

牛削蹄競技 優賞
佐藤 範夫(山形県牛削蹄師会)

牛削蹄判断競技では
弊社から出場の菅原 洋充が2位で大健闘でした。

北海道から出場した選手も上位で惜しくも優勝ではなりませんでしたが、大健闘でした。

選手はじめ関係者の皆さん大変お疲れ様でした。

応援して頂いた皆さん、ありがとうございました。





削蹄判断の様子










削蹄競技の様子




FUJIFILM X-M1 FUJIFILM XC16-50mm F3.5-5.6 OIS
photo by EITARO (sato)

2015-11-25 | Leave a Comment

全日本ホルスタイングランプリ2015

2015年10月23日(金)~26日(月)
全日本ホルスタイングランプリ2015が安平町早来で開催され、
(公社)日本装削蹄協会 主催
北海道牛削蹄師会 協賛
による ブース出展と削蹄のデモンストレーションを行いました。


削蹄デモンストレーションには2日間で400名の参加があり、アンケートに答えて頂いた方には『幸せをよぶ蹄鉄』がプレゼント。



多くの関係者さま、ご協力有難うございました。
多くの参加いただけた皆様、ありがとうございました。

2015-11-8 | Leave a Comment

日本装削師協会機関誌「蹄」No.251発行



日本装削蹄協会が発行する機関誌「蹄」が発行されました。
内容は平成27年度定期総会特集、米国装蹄研修特集PART1などです。

byRIMU

2015-9-24 | Leave a Comment

第22回北海道ブロック牛削蹄競技大会レポート

平成27年9月7日・8日の2日間にわたり中標津町 根釧農業試験場で開催された、第22回北海道ブロック牛削蹄競技大会。
フォトで大会の様子をお伝えします。




選手宣誓は中標津町冨田広大さんです。

































講習会が行われました。


結果発表です。










単独保定の部
優勝 北見市 佐野 正


枠場保定の部
優勝 中札内村 鳥倉 哲也


準優勝 弊社 名寄市 建部 司


単独保定の部(写真左から)
優 勝 佐野 正 (北見市)
準優勝 新 知幸(江別市)
3 位 菅原 洋充(名寄市)
4 位 東海林 優(江別市)
5 位 林 信行(北見市)

弊社菅原が3位入賞しました!
1位から5位までの選手が11月に行われる全国大会へ出場できます。

最後の写真は久津間装蹄所ブログから引用させて頂きました。

皆様お疲れ様でした
byRIMU


おまけ




2015-9-15 | Leave a Comment

「北の蹄 第52号」発行になりました

北海道牛削蹄師会の会誌「北の蹄 52号」が発行になりました。
内容は春に開催された北海道牛削蹄師会総会の様子、リレー通信削蹄への道コーナーでは当社倉口が掲載です!











by Rimu

2015-7-16 | Leave a Comment

平成27年度 北海道牛削蹄師会 通常総会開催

平成27年4月24日(金) 札幌の京王プラザホテルにて行われました。
総会前の削蹄研修会では、『今、現場で何が起こっているのか』と題しまして、
酪農学園大学 獣医学群 教授 小岩政照様より講演がありました。
総会終了後の祝賀会結びの挨拶は、今年も!!なんと当社の松原駿くん!!
去年と同様緊張していましたが、素晴らしい挨拶で締めて頂きました。











by RIMU

2015-4-30 | Leave a Comment

第56回全国牛削蹄競技大会

26年11月13日木曜日の水戸市鯉淵学園農業栄養専門学校様で
第56回全国牛削蹄競技大会が開催されました。

競技大会の成績は以下のとおりです。

『総合順位』
最優秀賞
宅見 慎吾 (北海道牛削蹄師会)

優秀賞
小角 慶三 (山形県牛削蹄師会)

第三位
中野目 正明 (福島県牛削蹄師会)

『 部門賞』
判断競技 優賞
岩渕 孝幸 (岩手県装削蹄師会)

牛削蹄競技 優賞
宅見 慎吾 (北海道牛削蹄師会)


実技の牛削蹄競技では
東海林選手(江別の久津間装蹄所)が三位

弊社から出場の倉口 亮太は四位と大健闘でした。

選手はじめ関係者の皆さん大変お疲れ様でした。

応援して頂いた皆さん、ありがとうございました。




北海道牛削蹄師会 左から倉口選手(名寄)、佐野選手(北見)、宅見選手(七飯)、東海林選手(江別)


判断競技の様子


全国大会競技委員の久津間指導級(左)と道見指導級(右)



最優秀賞の宅見選手


余裕の倉口選手




sony rx-100
photo by sugaWara


2014-11-15 | 2 Comments

第21回北海道ブロック牛削蹄競技大会レポート

平成26年9月1日・2日の二日間にわたり江別市 永田牧場で開催された、第21回北海道ブロック牛削蹄競技大会。
フォトで大会の様子をお伝えします。






















その後場所を移し懇親会が行われました。
























そして2日目。競技当日を迎えました。
天候に恵まれた中、競技大会が始まりました。




選手宣誓は江別市 東海林 優さんです。


単独保定の競技です。
























枠場保定の競技です。
























結果発表です。






単独保定の部
優勝 北見市 佐野 正


枠場保定の部
優勝 北見市 竹内 秀二郎


枠場保定の部
準優勝 中札内村 鳥倉 哲也


枠場保定の部
3位 清水町 松井 克広


単独保定の部(写真左から)
優勝 北見市 佐野 正
2位 七飯町 宅見 慎吾
3位 名寄市 倉口 亮太
4位 江別市 東海林 優

当社倉口が3位入賞しました!
1位から4位までの選手が11月に行われる全国大会へ出場できます。



皆様おつかれさまでした。

by RIMU

2014-9-2 | 3 Comments

平成26年度 北海道牛削蹄師会 通常総会開催

平成26年4月25日(金) 札幌の京王プラザホテルにて行われました。
総会前の削蹄研修会では、『乳牛の肢蹄の実態と改善に向けて』と題しまして、
根室農業改良普及センター 主査 吉田忠様より講演があり、改めて肢蹄の大切さと
ルーメンアシドーシスと蹄の関連性を知ることができました。
そして、総会終了後の懇親会結びの挨拶は、なんと当社の松原駿くん!!
緊張していましたが、掛布~、バース、金本~、の掛け声の中しっかりと勤め上げました!








photo by rimu

2014-4-26 | 1 Comment

センチュリー誌に掲載されました

日本で活躍している中小企業を紹介している、ビジネス雑誌「センチュリー誌」

その、センチュリー誌に別海町の酒井削蹄業の酒井博昭氏が掲載されました。







月間企業情報雑誌センチュリー
by RIMU

2014-3-13 | Leave a Comment

「北の蹄 第48号」発行になりました

北海道牛削蹄師会の会誌「北の蹄 48号」が発行になりました。
内容は昨年開催された海外悪性伝染病防疫研修会の様子や、フォトニュースなどです。

by WASHIMI









2014-2-14 | Leave a Comment

第55回全国牛削蹄競技大会に出場しました!

全国一の削蹄師を決める「全国牛削蹄競技大会」、
今年は10月25日に茨城県鯉淵学園農業栄養専門学校にて開催されました。
各都道府県の予選を勝ち抜いた選手が本大会に挑みます。

北海道ブロックは8月に開催された「第20回北海道ブロック牛削蹄競技大会」で4位入賞を果たした当社菅原が全国大会への切符をつかみました。

その様子をレポートします。

■当社菅原が選手宣誓を行いました!


■はじめに牛削蹄判断競技です


■次に牛削蹄競技です




大会結果発表です!

最優秀賞
深見 哲久 (鹿児島県牛削蹄事業連絡協議会)

優秀賞
有留 寛之 (鹿児島県牛削蹄事業連絡協議会)

第三位
中野目 正明 (福島県牛削蹄師会)

おめでとうございます!
当社菅原は残念ながら入賞は果たせませんでした。
ですが来年も頑張りますのでぜひご期待ください。

by WASHIMI

2013-11-20 | Leave a Comment

「北の蹄 第47号」発行になりました

北海道牛削蹄師会の会誌「北の蹄 47号」が発行になりました。
内容は8月にに湧別町で開催された第20回北海道地区牛削蹄競技大会などです。

by WASHIMI







2013-11-1 | Leave a Comment

第20回北海道ブロック牛削蹄競技大会レポート

平成25年8月26日・27日の二日間にわたり湧別町(株)ウエダファームで開催された、第20回北海道ブロック牛削蹄競技大会。
フォトで大会の様子をお伝えします。


1日目の様子です。


まずは消毒を念入りに行います。




昨年度全国チャンピオン、武田守さんによる模範削蹄の様子です。




続いて削蹄枠による実演が行われました。






翌日の削蹄判断競技の勉強会です。


















その後場所を移し懇親会が行われました。






















明日の大会エントリーはくじで決定します。














そして2日目。競技当日を迎えました。
雲の多い天気でしたが雨のない天候で安心しました。


昨年度優勝者による優勝カップの返還です。
単独保定の部優勝の北見市武田守さん(左)、そして枠場保定の部優勝の当社倉口です(右)。


選手宣誓は北見市渡部祐太さんです。












単独保定の競技です。






































枠場保定の競技です。












削蹄判断競技です。














場所を移し、審査集計の間講習会が行われました。




結果発表です。


枠場保定の部(写真左から)
優勝 紋別市 眞田 昌一
2位 帯広市 田村 孝彦
3位 富良野市 沖田 太一(沖田さん欠席のため写真はライズ吉澤さんです)








当社倉口が審査員特別賞を受賞しました!





単独保定の部(写真左から)
優勝 北見市 佐野 正
2位 七飯町 宅見 慎吾
3位 七飯町 渡辺 晃大
4位 名寄市 菅原 洋充
5位 江別市 東海林 優

当社菅原が4位入賞しました!
1位から4位までの選手が10月に行われる全国大会へ出場できます。



皆様おつかれさまでした。

by WASHIMI

2013-8-29 | Leave a Comment

2018 菅原道北削蹄所|北北海道を幅広くエリアカバーする牛削蹄所です . | Blue Weed by Blog Oh! Blog