北北海道を牛柄トラックで駆ける牛削蹄所。菅原道北削蹄所のオフィシャルサイトです。

~スローライフ、スローフードの牧場~




北海道は下川町にあるおすすめカフェをご紹介します。

下川町にある食彩工房Be-calm。パンやチーズを製造販売しています。
当社がお世話になっている牧場様でもあります。

シンプルなロールケーキをはじめ、自家製のブルーベリーソースを混ぜたケーキに、サクサクのベイクドチーズケーキなど、数種類のケーキがあります。
食材の小麦は下川産はるゆたかを使用。
チーズやパンの牛乳はBe-calmの牧場でとれたて新鮮を使用しています。

下川町市街地にはカフェ美花夢もあります。
天然酵母パン、ケーキ、焼き菓子、チーズの販売、お食事もできますよ。

>>食彩工房 美花夢 サイト

by WASHIMI

2011-7-30 Category お店, コラム | Leave a Comment

なよろ情報、お祭りに映画に

当社のある名寄市では7/31日(日)に「てっしフェスティバル」が開催されます。
16:00からスタート!。歌手の中村あゆみ野外ライブコンサートも行われます。
その後天塩川花火大会でフィナーレです。
場所はイベント会場は天塩川曙橋下流河川敷にて。
>>てっしフェスティバル2011公式サイト


名寄といえば先月公開された映画「星守る犬」のロケ地でした。
原作は村上たかしさん原作の漫画です。
ある中年男性「おとうさん」と飼い犬ハッピーの旅路を追った涙のストーリー。
>>「映画星守る犬」公式サイト

これから名寄はひまわりの満開シーズンですね!

by WASHIMI

2011-7-27 Category 最新情報 | Leave a Comment

風車



Nikon D80 Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
photo by sugaWara
in tomamae

2011-7-27 Category sugaWara, 風景フォト | Leave a Comment

根室牛削蹄師会10周年記念式典に出席しました

根室牛削蹄師会の10周年記念祝賀会および記念式典が今月の7月8日、9日に行われ、
当社3名が出席させて頂きました。
式典のほか「カマ造り講習会」「枠場講習会」も行われました。

■根室牛削蹄師会10周年記念式典



■枠場講習会
様々な削蹄枠が集結しました。全ての枠が進化を遂げており関心するばかりです。





■佐藤寛信氏によるカマ造り講習会



■北海道牛削蹄師会 阿部会長による削蹄判断と模範削蹄
■片山指導級による削蹄判断と模範削蹄






素晴らしい仕上がりです。
根室牛削蹄師会の皆様、誠に有り難うございました。

by WASHIMI

2011-7-21 Category コラム, 削蹄師会 | 2 Comments

別海



Nikon D80 Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

photo by sugaWara
in bekkai

7月8日~9日にかけて根室牛削蹄師会10周年の祝賀会、式典に参加させていただきました。北海道牛削蹄師会阿部会長と片山指導級による削蹄実技、判断。枠場の展示、講習会。北海道牛削蹄師会前会長の佐藤先生による鎌つくり講習会など盛りだくさんの内容で勉強になり楽しく参加できたこと嬉しく思います。
根室牛削蹄師会の皆さん、有り難うございました。

2011-7-16 Category sugaWara, 風景フォト | 2 Comments

Hokkaido Photo 7/15




士別市のYOSAKOIチーム「夜咲恋そぅらんサムライ士別」に所属する当社の渡辺。
華麗で力強く舞いました。士別神社例大祭にて。

SONY α55 SONY DT 55-200mm F4-5.6 SAM
photo by EITARO (sato)
in shibetsu

2011-7-15 Category eitaro, 風景フォト | Leave a Comment

削蹄競技大会の会場レポートです

今秋に行われる平成23年度北海道削蹄競技大会。
会場となる名寄市の朝日農場様の様子を紹介します。
一足先に会場雰囲気をお伝えします!


■大会会場の朝日農場様と、開会式・表彰式会場のグランドホテル藤花様のルートはこちらです。



■国道239号線を名寄市内から下川町方面に走ると「デリバリーフィードセンター名寄」の看板が右手に見えますので右折します。



■もし通りすぎてしまっても数百メートル先に下川町のカントリーサインが見えてきますので大丈夫です。



■先ほどのポイントを右折し進むと、朝日農場様のフリーストール牛舎に到着です。



■反対側にはデリバリーフィードセンター名寄様があります。






■こちらは駐車場予定地、または周辺道路となります。




■こちらが枠場競技大会予定会場です。
数ヵ月後にはプロの精鋭が集い、技の演舞が繰り広げられます。

今回は会場の様子をお伝えしました。
大会までの最新情報は今後もお楽しみに!!

by WASHIMI

2011-7-13 Category コラム, 削蹄師会 | Leave a Comment

北海道しごと図鑑:牛削蹄師--美味は健康な足元から



牛の蹄を管理する「牛削蹄師」。名寄市の菅原洋充さん(40)はこの道20年。従業員とともに年間約1万8000頭の牛の蹄を扱う。牛の足を太ももの上に乗せ、専用のナタやカマで蹄を手際良く削る。牛の足元がふん尿で汚れ、衛生状態が悪化すると皮膚炎にかかりやすくなる。病気や痛みを抱えた牛は姿勢が崩れ、乳や肉の質に響く。牛の健康を保つには定期的な蹄の手入れが欠かせない。

牛削蹄師の多くは日本装蹄師会の認定資格を得て腕を磨く。同会によると、道内の有資格者は441人。トップの鹿児島県の453人に次ぐ。畜産が盛んな地域に多い職業だ。

農家の大切な牛を扱うという心構え、牛それぞれに違う性格や蹄の形状を見極め処置する技量、体重500kg以上の牛と渡り合う体力--。「この仕事には心技体のどれも欠かせない」。菅原さんは言い切る。

おいしい牛乳や牛肉は、健康な足元から生まれる。


◆本文は2011/6/26毎日新聞「北海道しごと図鑑」より転載です。
【写真・文 小出洋平】

http://mainichi.jp/hokkaido/news/20110626hog00m040005000c.html

2011-7-5 Category コラム, 当社 | 2 Comments

Hokkaido Photo



マイナスイオン浴
photo WASHIMI

2011-7-4 Category washimi, コラム | Leave a Comment

2018 菅原道北削蹄所|北北海道を幅広くエリアカバーする牛削蹄所です . | Blue Weed by Blog Oh! Blog