北北海道を牛柄トラックで駆ける牛削蹄所。菅原道北削蹄所のオフィシャルサイトです。

Hokkaido Photo 1/31



PENTAX Optio H90
photo by WASHIMI
今日の興部町の流氷

2013-1-31 Category washimi, 風景フォト | Leave a Comment

「北の蹄 第45号」発行になりました。

北海道牛削蹄師会の会誌「北の蹄 45号」が発行になりました。
内容は北見市片山削蹄所の武田さん優勝祝賀会、UHB「森崎博之のあぐり王国北海道」出演などです。

by WASHIMI











2013-1-26 Category コラム, 削蹄師会 | Leave a Comment

Hokkaido Photo 1/26



ラッセル車とすれ違い後、余った雪がこちらに押し寄せてきて埋まりました!
道脇の雪山に突っ込んでいるように見えますが走行車線での出来事。
ラッセルから溢れるほどの大雪の一日です;;
ちなみに最後尾の牛トラックはUターン中なのでご心配なく。

Apple iPhone4
photo by EITARO (sato)
本日移動中、音威子府村の道道にて

2013-1-26 Category eitaro, 風景フォト | 4 Comments

toyotomi



Nikon D80 Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
photo by sugaWara
豊富町の国道40号線より

2013-1-20 Category sugaWara, 風景フォト | Leave a Comment

動物の平均体温はどのくらい?

動物の平均体温はどのくらいでしょうか。
牛だけではなく様々な動物の体温を比較してみました。

人 ・・・ 36度
馬 ・・・ 37.5度
牛、犬、猫 ・・・ 38.5度
豚、やぎ、ひつじ ・・・ 39度
うさぎ ・・・ 39.5度
にわとり ・・・ 42度


こうして比較すると牛は人間の平熱より少し高いくらいでした。



ちなみにこの真冬の寒空のなか軽快に飛んでいるカラスは寒くないのだろうかと気になります。
調べてみると。

「外から見える羽は黒いが、皮膚に近いところの短い羽毛はダウンジャケットのように白く柔らかな羽毛で、寒さに非常に強く冬も平気で水浴びをする。 」

ということでやはりというか寒さ対策は羽毛がポイントでした!

by EITARO(sato)


参考文献
北陸農政局 畜産の不思議
Wikipedia ハシボソガラス

2013-1-17 Category コラム, 牛コラム | Leave a Comment

Hokkaido Photo 1/17



PENTAX Optio H90
photo by WASHIMI
稚内市で現れた飛行機雲

2013-1-17 Category washimi, 風景フォト | Leave a Comment

アメリカの牛削蹄

米国コーネル大学 C・ガード博士 特別セミナースライド紹介

この資料は、外国人牛削蹄師招聘として、2011年10月(茨城県、岡山県、宮城県)と2012年8月(青森県、北海道)に開催した米国コーネル大学のC・ガード博士のセミナー内容を一部転載したものです。


■アメリカ牛削蹄師会
・1990年ウィスコンシンで9名の削蹄師が集まり初会合
・1994年には全国組織となり、国内の120名が加入
・現在海外を含め600名の会員が加入し、その多くはアメリカとカナダ



■アメリカ牛削蹄師会ミーティング
・18ヶ月ごとに国内会議を開催
・2日間の教育講演
・1日間の現地での実技研修
・関連会社の製品展示



■アメリカの牛削蹄師と教育システム
・削蹄師の多くは正式な指導を受けていない
・削蹄師の多くは牛削蹄師会の非会員
・多くは個人(1人)開業だが、補助者を雇うこともある
・10名以上の削蹄師を雇うような大規模経営者が約50社ある
・畜主自身が削蹄することもある
・トレーニング用のコースも利用可能・・・多くは受講しない
・超大規模牧場では、従業員にトレーニングを受けさせるようだ
・多くの畜主は、跛行牛を治療する


■アメリカでの牛削蹄法
・全ての牛削蹄師は、移動型の枠場を持つ
・枠場の約20%は起立式、80%は横転式
・牛削蹄師の多くはグラインダーを使用
・蹄刀による仕上げ
・削蹄計画は様々
・小規模牧場・・・飼育乳牛150頭以下・・・年2回削蹄
・大規模牧場・・・飼育乳牛400頭以上・・・1から4週間毎
・一般的な目標は年2回削蹄
・年4回以上の削蹄を励行するケースもある


社団法人 日本装削蹄師会発行「蹄」2012/9 No.240 より抜粋

2013-1-11 Category コラム, 削蹄師会 | Leave a Comment

Hokkaido Photo 1/9



PENTAX Optio H90
photo by WASHIMI
美深町にて、かすかに現れた朝の環天頂アーク

2013-1-9 Category 風景フォト | Leave a Comment

Hokkaido Photo 1/8



PENTAX Optio H90
photo by WASHIMI
名寄市風連町で現れた朝のレインボーピラー(かすかに幻日現象も)

2013-1-8 Category washimi, 風景フォト | Leave a Comment

新年のご挨拶


新年あけましておめでとうございます。
年頭にあたり一言ご挨拶申し上げます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠に有り難うございました。
健やかな新年を迎えられたのも、
畜主様のご理解、獣医師の協力、同削蹄師の絆、関係者様のお力添え、
皆様のご協力あってのものだと感謝しております。

『牛の気持ちになって』という基本に立ち返って、地道に、ひとつずつ、目の前の
出来る事から取り組み、スタッフ一同、これまで以上に想いを一つにし、
今後も邁進して行く所存です。

本年も変わらぬお引き立てのほど宜しくお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

株式会社 菅原道北削蹄所
菅原洋充



2013-1-1 Category コラム, 当社 | Leave a Comment

2018 菅原道北削蹄所|北北海道を幅広くエリアカバーする牛削蹄所です . | Blue Weed by Blog Oh! Blog