北北海道を牛柄トラックで駆ける牛削蹄所。菅原道北削蹄所のオフィシャルサイトです。

道北護蹄会 木内 彰 会長挨拶

牛と向き合うとき、いつも肢を見ています。その動きは繊細で千差万別。しっかりと負重して頑として動かない肢もあれば、地面を探りながら痛い蹄をかばう肢もあり、うれしくて草地を飛び跳ねる肢もあれば、牛床で寝ながら放り出された肢もあります。肢は牛の表情そのものだと感じます。その肢の先端にあるのが蹄。牛体を支えてしっかりと地面を捉えるパーツであり、生態活動に無くてはならない器官なのが蹄なのです。 多様な自然環境に耐えうるように指先から硬い組織へと進化した牛の蹄ですが、生産動物として生活する現場では酷使され続けているのが現実です。硬くて不均衡な通路からの物理的刺激。糞尿などのアンモニアに浸される化学的刺激。感染細菌に侵される生物学的刺激。このような蹄に対して、絶えず考え行動しながらも悩んでいる毎日を過ごしている酪農家・削蹄師・獣医師などの皆さんではないでしょうか。 そのような方々と牛の蹄について語り合う場を求め、道北護蹄会を発足させました。いまや簡単に情報を知り得ることができる時代ではありますが、貴重な知識も技術も一方通行ではその場限りです。自分で確かめ、疑問や意見は語り合い、発見を共有すること。それがたとえ小さいことであっても仲間と一緒ならば伝承され、やがては酪農畜産を発展させる大きな柱になるでしょう。 そんな気持ちを込めて、本会の目的は「蹄の健康管理と蹄病の治療・予防に関する知識・技術の啓蒙を促進し、削蹄および護蹄の普及奨励を図り、酪農畜産の発展に寄与することである」としました。

職種の壁を越えて、多くの人たちが気軽に話し合える会にできればと思います。 当会は、年2回のフットケアミーティングを開催します。会員のエリアが広いので、会場は宗谷と上川に分けて週末の日中開催です。基本的には知識技術的な話ですが、酪農家さんのレポートも積極的に取り入れます。ただし、演題や講演者の都合で二会場ともに同内容とは言い切れません。もちろん二会場ともの出席も大歓迎です。 講演内容は難しいものではありません。皆さんがミーティング気分で参加できる場にして下さい。私も数々のセミナーや学会に出席しますが、分からないことは素直に質問します。一つでもいいから質問してこそ参加した意味がある。先輩からの受け売りですが、私の気持ちにはこの言葉がいつもあります。当たり前のようで聞けなかったこと、やってみたら良かったこと、失敗したこと、なんでもかまいません。せっかく集まったのですから、活発な発言を期待しています。この会を盛り上げて行くのは会員の皆さんです。

なぜ私が会長になったのか?それは発足メンバーの中で最年長だったからです。いつも先輩たちに引っ張られて学んだ恩恵を、若い人たちに返す年齢になりました。知識や技術よりヤル気しかありませんが、知りたいこと実践してみたいことはマダマダたくさんあります。
みなさん、よろしくお願いします。

2015年10月 道北護蹄会 会長 木内 彰

new第6回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。

平成29年11月25日(土)士別会場 道央NOSAI 上川北支所 士別家畜診療所 会議室 11:00~ 26日(日)浜頓別会場 道央NOSAI 宗谷支所 宗谷中部家畜診療所 会議室で11:00~ 第6回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。
浜頓別会場での内容をご紹介します。

                                   

道北護蹄会 会長 木内 彰 氏 開会挨拶


『削蹄師との出会い』北海道牛削蹄師会 前事務局長 獣医師 田島 富雄 氏


『蹄疾患の特徴と治療法』NOSAI道央 宗谷支所 南部家畜診療所 獣医師 大塚 洋平 氏
 

『海外の蹄事情』株式会社エヌワイエス 北海道東北支店 支店長 森崎 洋史 氏


『北海道内におけるTMRセンターの稼働状況』浜頓別エバーグリーンTMRセンター 代表  北海道 TMRセンター連絡協議会会長 佐々木 二郎 氏


展示ブース 『今日の1本 ~死蹄を使った実技発表~』座長 木内 彰 氏
当社、佐藤による実技発表


今回も最後に削蹄を行った後、蹄を割って内部の確認を行いました。

道北護蹄会 副会長 塚田 隆興 氏 閉会挨拶

第6回フットケアミーティングに多くのご参加ありがとうございました。

by RIMU

~道北護蹄会からお知らせ~

第6回フットケアミーティング開催日時が決定致しました。


士別会場:11月25日(土) 10:30受付開始 11:00~14:00 NOSAI道央 士別家畜診療所

浜頓別会場:11月26日(日)10:30受付開始 11:00~14:00 NOSAI道央 宗谷中部家畜診療所

参加費:会員1000円 非会員2000円



詳細は下のPDFデータにてご確認下さい。
申込み用紙もPDFデータにて印刷しFAXにてご連絡宜しくお願いいたします。


ご案内用紙

申込み用紙(非会員様)

※会員様は、封書、FAXにて直接送らせていただきます(会員様)

締め切り10月31日(火)厳守



道北護蹄会 役員会議が行われました。

第6回フットケアミーティング内容が話し合われました。


皆様、第6回フットケアミーティング多くのご参加お待ちしております。


by RIMU

第5回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。

平成29年5月13日(土)士別会場 道央NOSAI 上川北支所 士別家畜診療所 会議室 11:00~ 20日(土)浜頓別会場 道央NOSAI 宗谷支所 宗谷中部家畜診療所 会議室で11:00~ 第5回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。
士別会場での内容をご紹介します。         

                                   

道北護蹄会 会長 木内 彰 氏 開会挨拶


『二酸化塩素を用いた衛生管理』エコファーマドットコム株式会社 代表取締役 河本 健志 氏


『金原牧場の今』名寄市 株式会社 金原牧場 金原 幸洋 氏
 

『肢蹄の改善に向けた取り組み』根室農業改善普及センター 根室支所長 吉田 忠 氏


『蹄病の要因・背景 ~施設/ストール~』有限会社 猿払酪農サービス 獣医師 戸塚 征由 氏


『今日の1本 ~死蹄を使った実技発表~』座長 木内 彰 氏
当社、倉口による実技発表

                               
最後に削蹄を行った後、蹄を割って内部の確認を行いました。

第5回フットケアミーティングに多くのご参加ありがとうございました。

by Shota

第4回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。

平成28年11月19日(土)浜頓別会場 宗谷地区NOSAI 中部支所 11:00~ 27日(日)美深会場 美深文化会館 COMで11:00~ 第4回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。
美深会場での内容をご紹介します。         

                                   

道北護蹄会 会長 木内 彰 氏 開会挨拶


『蹄の構造と蹄底潰瘍』宗谷地区NOSAI中部支所 獣医師 塚田 隆興


『護蹄最先端』㈲ふぁーむ未来 野呂 佑介 氏
 

『蹄病効果』㈱菅原道北削蹄所 削蹄師 菅原 洋充


『蹄病対策』㈱ファームテックジャパン 志田 景子 氏


『護蹄衛生について討論会』座長 木内 彰 氏








第4回フットケアミーティングに多くのご参加ありがとうございました。

by Rimu

2級認定牛削蹄師認定講習会・認定試験を受験しました。

平成28年9月7日~8日の2日間にわたり学科:オホーツク農業共済組合 実技:ホクレン農業協同組合連合会訓子府実証農場で 公益社団法人 日本装蹄協会主催 2級認定牛削蹄師認定講習会・認定試験 が行われました。
道北護蹄会から木内会長、菅原道北削蹄所から松原が受験しました。菅原は講師として参加しました。
フォトで試験の様子をお伝えします。
                                                 

                                                 

鉈、鎌の研ぎ方講習
                                

                                                 

道北護蹄会 木内会長
                                

菅原道北削蹄所 松原
                                

                                                 

講師による実演
                                

実技試験開始!!
                                

                                

                                                 

                                                 

結果が待ち遠しいですね。 
皆様おつかれさまでした。 
by RIMU

~道北護蹄会からお知らせ~

第4回フットケアミーティング開催日時が決定致しました。


浜頓別会場:11月19日(土) 10:30受付開始 11:00~14:00 宗谷地区NOUSAI 中部支所

美深会場:11月27日(日)8:30受付開始 10:30~14:00 美深町文化会館 COM 100

参加費:会員1000円 非会員2000円



詳細は下のPDFデータにてご確認下さい。
申込み用紙もPDFデータにて印刷しFAXにてご連絡宜しくお願いいたします。


ご案内用紙

申込み用紙(非会員様)

※会員様は、封書、FAXにて直接送らせていただきます(会員様)

締め切り11月10日(木)厳守

※第4回フットケアミーティングの申込みを締め切りました多数のご応募ありがとうございました。

北海道獣医師会雑誌に道北護蹄会が紹介されました。

この度、北海道獣医師会雑誌第60巻第7号の支部リレー通信のコーナーにおいて 
本会、副会長である塚田隆興獣医師により道北護蹄会の活動を紹介していただきました。
                    

                    


また、道北護蹄会では会員募集中ですので皆様のご応募お待ちしております
                     

申込み用紙は下のExcelデータにて印刷しFAXにてご連絡宜しくお願いいたします。
道北護蹄会申込み書
ご質問・お問い合わせ先は
道北護蹄会 事務局 ㈱菅原道北削蹄所内 FAX/01654-8-9879
     

第3回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。

平成28年5月28日(土)浜頓別会場 宗谷地区NOSAI 11:00~ 29日(日)名寄会場 名寄市民文化センターで9:00~ 第3回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。
名寄会場での内容をご紹介します。         

                                   

道北護蹄会 会長 木内 彰 氏 開会挨拶


『蹄病の要因・背景~SARAに関する栄養学』有限会社 猿払酪農サービス 獣医師 戸塚 征由 氏


『~牛の健康管理について~』猿払村 金子牧場 金子 貴志 氏


『~蹄病対策のグリーンアグロン~』ナーリン株式会社 小丹 彰悟 氏
              



道北護蹄会 副会長 塚田 隆興 氏 閉会挨拶

第3回フットケアミーティングに多くのご参加ありがとうございました。

by Rimu
     

~道北護蹄会からお知らせ~

第3回フットケアミーティング開催日時が決定致しました。


浜頓別会場:5月28日(土) 10:30受付開始 11:00~14:00 宗谷地区NOUSAI 中部支所

名寄会場:5月29日(日)8:30受付開始 9:00~12:00 名寄市民文化センター 2階 営農研修室

参加費:会員1000円 非会員2000円



詳細は下のPDFデータにてご確認下さい。
申込み用紙もPDFデータにて印刷しFAXにてご連絡宜しくお願いいたします。


ご案内POP

申込み用紙(非会員様)

※会員様は今回、総会もございますので封書、FAXにて直接送らせていただきます(会員様)

締め切り5月18日(水)厳守

※第3回フットケアミーティングの申込みを締め切りました多数のご応募ありがとうございました。

by RIMU

道北護蹄会 会員募集中です!!

只今、道北護蹄会 会員募集です。


申込み用紙は下のExcelデータにて印刷しFAXにてご連絡宜しくお願いいたします。
道北護蹄会申込み書
ご質問・お問い合わせ先は
道北護蹄会 事務局 ㈱菅原道北削蹄所内 FAX/01654-8-9879
          

第2回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。

平成27年11月21日(土)浜頓別会場 浜頓別町福祉センターで12:00~ 29日(日)名寄会場 駅前交流プラザよろーな 会議室で9:00~ 第2回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。
名寄会場での内容をご紹介します。



道北護蹄会 会長 木内 彰 氏 開会挨拶


『日々の診療から』上川北NOSAI 獣医師 牧野 康太郎 氏


『牧場が利益を出すための護蹄管理』(有)ライズ 代表取締役 削蹄師 沖田 太一 氏




『魅せる牧場を目指して』㈱笹岡牧場 場長 古山 雄一 氏




『農場改革の一例』柳沢牧場 場長 五家 亨 氏




『畜産現場における二酸化塩素の使用について』㈱イムテム 獣医師 青海 昭紀 氏






道北護蹄会 副会長 塚田 隆興 氏 閉会挨拶

第2回フットケアミーティングに多くのご参加ありがとうございました。

by Rimu

宗青協秋期研修会での講演

平成27年11月9日(月)11:00~14:30 JAひがし宗谷 2階 会議室で宗青協秋期研修会が行われ、
道北護蹄会 会長 木内 彰 当社 菅原が講演を行いました。

『削蹄の必要性と効果について』道北護蹄会 会長 木内 彰 氏



当社、菅原による死蹄を使った実演講習










宗谷地区農協青年部の皆さんによる実技体験



by RIMU

~道北護蹄会からお知らせ~

第2回フットケアミーティング開催日時が決定致しました。


浜頓別会場:11月21日(土) 11:30受付開始 12:00~14:30 浜頓別町福祉センター

名寄会場:11月29日(日)8:30受付開始 9:00~12:00 駅前プラザよろーな会議室

参加費:会員500円 非会員1000円



詳細は下のPDFデータにてご確認下さい。
申込み用紙もPDFデータにて印刷しFAXにてご連絡宜しくお願いいたします。


ご案内POP

申込み用紙 (会員様)

申込み用紙 (非会員様)

締め切り11月10日(火)厳守

※第2回フットケアミーティングの申込みを締め切りました多数のご応募ありがとうございました。


by RIMU

道北護蹄会 役員会議が行われました。

第2回フットケアミーティング内容が話し合われました。


今後、死蹄を使った講習会も検討中です。


皆様、第2回フットケアミーティング多くのご参加お待ちしております。


by RIMU

第1回 道北護蹄会 開催報告

平成27年5月23日(土)浜頓別会場 NOSAI中部支所 24日(日)名寄会場 駅前交流プラザよろーな 会議室で12:00~ 第1回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。


『アシドーシス 牛の消化について考える』宗谷地区NOSAI中部支所 獣医師 塚田隆興 氏(道北護蹄会 副会長)


『日々の蹄治療 ~実例からの考察~』(有)なかとんべつ動物病院 獣医師 木内彰 氏(道北護蹄会 会長)





多くの方ご参加ありがとうございました。

by Rimu

北海道風景~フォトアルバム~


≫一覧はこちら

サイト更新情報

  • 2017.12.24
     第6回道北護蹄会フットケアミーティングの模様を追加しました。
  • 2017.12.07
     削蹄とはページに削蹄通信Vol.14を追加しました
  • 2017.07.21
     リンクに護蹄研究会を追加しました。
  • 2017.05.15
     削蹄とはページに削蹄通信Vol.13を追加しました
  • 2016.12.05
     ~道北護蹄~第4回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。を追加しました
  • 2016.11.14
     ~道北護蹄会~2級認定牛削蹄師認定講習会・認定試験を受験しました。を追加しました。
  • 2016.11.13
     ~道北護蹄会~北海道獣医師会雑誌に道北護蹄会が紹介されました。を追加しました
  • 2016.11.02
     ~道北護蹄会~から第4回FCM開催のお知らせを追加しました
  • 2016.06.10
     ~道北護蹄会~第3回FCMの開催報告を追加しました
  • 2016.04.28
     削蹄とはページに削蹄通信Vol.11を追加しました
  • 2016.04.24
     道北護蹄会から第3回FCM開催のお知らせを追加しました
  • 2016.04.05
     スタッフ紹介の全体写真を更新しました
  • 2016.03.25
     お問い合わせ・会社情報 名寄事務所の住所を変更しました。
  • 2016.02.05
     スタッフ紹介に新スタッフを追加しました
  • 2015.11.29
     ~道北護蹄会~第2回フットケアミーティング開催報告を追加しました
  • 2015.11.28
     スタッフ紹介に新スタッフ2人を追加しました
  • 2015.11.10
     ~道北護蹄会~第2回フットケアミーティングの参加を締め切りました
  • 2015.11.09
     道北護蹄会ページに道北護蹄会入会申込み書を追加しました。
  • 2015.11.09
     道北護蹄会ページに宗青協秋期研修会での講演を追加しました
  • 2015.10.28
     削蹄とはページに削蹄通信Vol.10を追加しました

2018 菅原道北削蹄所|北北海道を幅広くエリアカバーする牛削蹄所です . | Blue Weed by Blog Oh! Blog