北北海道を牛柄トラックで駆ける牛削蹄所。菅原道北削蹄所のオフィシャルサイトです。

new道北護蹄会 木内 彰 会長挨拶

道北護蹄会を立ち上げて3年間。フットケアミーティングは6回を開催。多くの皆さんに参加して頂き、本当にありがとうございます。本会で知り得た蹄に関する技術や薬剤そして飼料添加物等を、たくさんの方々に紹介できました。またJA青年部や乳検組合での研修会など、微力ではあるものの、削蹄および護蹄の普及奨励を行ってきたと自負しております。しかしながらフットケアミーティングについて、「演者の方々を準備するだけで疲れてしまってはいないか? 演題数が多ければ良いのか? 会員の意向に対応しているのか? 自分たちは楽しんでいるか?」と、最近では自問自答している状況です。
フットケアミーティングは年2回2会場での開催です。広大な道北地方なので、参加者を考えてのことでした。しかし過去6回の開催で、その動向が見えてきました。雪解けと同時に始まる農作業や年度替わりの職場対応で、どうやら春は忙しいようです。それでも時間を作って参加してくれる方がいるのも事実です。感謝しております。一方で、演題・参加者ともに数なのかフットケアミーティングの質なのか、いろいろ考えて役員会議では討論を重ねました。結果、今年度から春は1回1会場1演 題、秋は例年通りの2回2会場とすることにします。何も無いところから始めた当会です。決まった形態はありません。臨機応変に挑みます。春には会計報告も含めた通常総会も開きますが、それでも時間に余裕ができるので演題はお昼あたりの開催も可能だと思います。今まで通り、軽食飲み物は準備しますので、食べながら飲みながら自由に参加して下さい。
道北護蹄会の始まりは、セミナー後の酒の席でした。酪農家・削蹄師・獣医師が、日常で思う疑問を出し合って、考え、悩み、正答なのか分からないけれど方向性を見つけていました。このような時間を多くの人たちと(アルコール抜きで)真面目に語り合えないだろうか。そんな互いの気持ちが一つになって生まれた本会です。初心は知りたいことがいっぱいで、まさに知識と技術に対して貪欲でした。その貪欲さゆえに、最近は食べ過ぎて消化不良だったかもしれません。初心を落ち着かせて、あらゆる業種の方々が牛の蹄の健康を目指して活躍されていることをお手本に、私たち道北護蹄会も進みます。そして皆さんの気持ちと一緒に、いつかは日本の最北端である道 北から知識と技術を発信したいと考えています。

これからも道北護蹄会に、ご期待ください。

2018年2月 道北護蹄会 会長 木内 彰

New~道北護蹄会からお知らせ~

第8回フットケアミーティング開催日時が決定致しました。
    

★フットケアミーティング 発表講演
平成30年11月17日(土) 10:30受付開始 11:00開始
場所 NOSAI道央 宗谷支所 宗谷中部家畜診療所(浜頓別町)
〒098-5761 浜頓別町智福2丁目8番地

・断蹄~方法およびその予後について~
NOSAI道央宗谷支所 南部家畜診療所 獣医師 大島 徹治氏

・ジェット微細噴霧器『プルスフォグ』を使用した害虫、肺炎対策
コンクリートカッターを使った牛舎通路溝切作業
株式会社ジョイン 代表取締役 細谷 昌弘氏
                 
・新規就農者が思うこと(仮)
中頓別町 藤本牧場 藤本 亨氏
                  
・『今日の一本』 削蹄レポートによる動画での討論会
座長 有限会社なかとんべつ動物病院 獣医師 木内 彰氏
                                 
参加費:会員1000円 非会員2000円



詳細は下のPDFデータにてご確認下さい。
申込み用紙もPDFデータにて印刷しFAXにてご連絡宜しくお願いいたします。


ご案内、FAX申し込み用紙(非会員様)

※会員様は、封書、FAXにて直接送らせていただきます(会員様)

締め切り11月2日(金)厳守

第7回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。

平成30年5月12日(土)13:30~  宗谷地区NOSAI 宗谷支所 宗谷中部家畜診療所で第7回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。
今回のフットケアミーティングは基調講演の開催で『蹄底潰瘍の原因に迫る、蹄骨沈下説は本当か?』と題しまして、NOSAI道央 留萌統括診療所長 石川高明 氏による講演が行われました。
                  

道北護蹄会 会長 木内 彰 氏 開会挨拶


 NOSAI道央 留萌統括診療所長 石川高明 氏


 









第7回フットケアミーティングに多くのご参加ありがとうございました。

by Rimu

~道北護蹄会からお知らせ~

第7回フットケアミーティング開催日時が決定致しました。


★道北護蹄会通常総会の開催
平成30年5月12日(土) 12:00受付開始 12:30開始
場所 NOSAI道央 宗谷支所 宗谷中部家畜診療所
       〒098-5761 浜頓別町智福2丁目8番地

★フットケアミーティング 基調講演
平成30年5月12日(土) 13:15受付開始 13:30開始
場所 NOSAI道央 宗谷支所 宗谷中部家畜診療所
       〒098-5761 浜頓別町智福2丁目8番地
演題 『蹄底潰瘍の原因に迫る、蹄骨沈下説は本当か?』
講師 NOSAI道央 留萌統括診療所長 石川高明 氏
参加費:会員500円 非会員1000円



詳細は下のPDFデータにてご確認下さい。
申込み用紙もPDFデータにて印刷しFAXにてご連絡宜しくお願いいたします。


ご案内、FAX申し込み用紙(非会員様)

※会員様は、封書、FAXにて直接送らせていただきます(会員様)

締め切り4月30日(月)厳守

第21回護蹄研究会学術集会開催レポート

日時:平成30年3月10日(土)13時~17時、3月11日(日)9時~12時 場所:麻布大学(神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71)で第21回護蹄研究会学術集会が開催されました。
道北護蹄から会長 木内 事務局 菅原が参加しましたので、開催内容をレポートします。


第一日目は座学。基調講演では三澤教授(宮崎大学)から、様々な病原菌が絡む複合感染である牛趾皮膚炎(Bovine DD)の原因はトレポネーマ属であり、その菌種を特定できたとのこと。まだ研究中ではあるが、来年の上野で開催する世界蹄病学会では、より進んだ研究発表が期待される。古谷副会長(元ちばNOSAI)からは、蹄尖壊死・難治性白帯病・難治性蹄底潰瘍の全てにDDが関与するが、ヘアリーアタックという病名は無いとのこと。様々な病態を画像とともに伝えてくれた。その後の一般口演は10題。研究レポートから治療手技、削蹄師の在り方や削蹄方法など、口演時間は質疑応答も入れて15分というタイトなスケジュールの中、すぐに現場で使える方法や興味ある話題ばかりだった。
懇談会は大学構内の施設。その後は各自それぞれ。我々は町田市の網焼き屋で合流。アルコールと魚介類で空腹を満たし、延々と削蹄談義が続きながら襲われる睡魔にも耐えつつ、一体いつ閉店なのだ?と店員に聞けば24時間営業だったことに驚愕し、あわてて終電でホテルに戻った私だった。24時間営業とは、朝から飲めるのか?都会は怖い街である。


第二日目は実習。日本の削蹄師と言える益子正(茨城)と眞鍋弘行(帯広)の両名による削蹄を実演していただいた。撮影カメラマンによって2台の大型モニターにライブ映像が映し出され、マイクによる本人の説明が分かりやすかった。実演後は頭部に装着していたウェアラブルカメラを再生し、削蹄師目線での説明もあった。眞鍋削蹄師は死蹄を用いた知覚部(真皮)平行削蹄法も説明。バタフライチェックという道具は必要であるが、実際に削蹄して真皮平行削蹄法を実習した。内蹄は肢軸に対して内傾斜していることが多く、一枚一枚伸びる蹄底角質である枯角(こかく)を削れば真皮に対して平行に削れるそうだ。これを無視した場合、蹄先の反軸側は蹄の厚みが無くなるリスクも高くなるらしい。説明で理解できなくても、問えば答えてくれる。自分の感覚で聞けば、それに合わせて答えてくれる。休憩は自由だが、休むことも忘れて3時間。気が付けば終了時間の12時だった。家路に向かう私は、また以前のように地元の処理場から死蹄を借りて削蹄の練習に明け暮れたい衝動に駆られた。


規模は小さいかもしれないが、集まった参加者は日本全国から。参加費は5千円。これほどの研究会があるだろうか?本会の役員をはじめ、場所と牛を提供、そして準備片付けをしていただいた麻布大学とその学生たちに感謝したい。

new第6回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。

平成29年11月25日(土)士別会場 道央NOSAI 上川北支所 士別家畜診療所 会議室 11:00~ 26日(日)浜頓別会場 道央NOSAI 宗谷支所 宗谷中部家畜診療所 会議室で11:00~ 第6回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。
浜頓別会場での内容をご紹介します。

                                   

道北護蹄会 会長 木内 彰 氏 開会挨拶


『削蹄師との出会い』北海道牛削蹄師会 前事務局長 獣医師 田島 富雄 氏


『蹄疾患の特徴と治療法』NOSAI道央 宗谷支所 南部家畜診療所 獣医師 大塚 洋平 氏
 

『海外の蹄事情』株式会社エヌワイエス 北海道東北支店 支店長 森崎 洋史 氏


『北海道内におけるTMRセンターの稼働状況』浜頓別エバーグリーンTMRセンター 代表  北海道 TMRセンター連絡協議会会長 佐々木 二郎 氏


展示ブース 『今日の1本 ~死蹄を使った実技発表~』座長 木内 彰 氏
当社、佐藤による実技発表


今回も最後に削蹄を行った後、蹄を割って内部の確認を行いました。

道北護蹄会 副会長 塚田 隆興 氏 閉会挨拶

第6回フットケアミーティングに多くのご参加ありがとうございました。

by RIMU

~道北護蹄会からお知らせ~

第6回フットケアミーティング開催日時が決定致しました。


士別会場:11月25日(土) 10:30受付開始 11:00~14:00 NOSAI道央 士別家畜診療所

浜頓別会場:11月26日(日)10:30受付開始 11:00~14:00 NOSAI道央 宗谷中部家畜診療所

参加費:会員1000円 非会員2000円



詳細は下のPDFデータにてご確認下さい。
申込み用紙もPDFデータにて印刷しFAXにてご連絡宜しくお願いいたします。


ご案内用紙

申込み用紙(非会員様)

※会員様は、封書、FAXにて直接送らせていただきます(会員様)

締め切り10月31日(火)厳守



道北護蹄会 役員会議が行われました。

第6回フットケアミーティング内容が話し合われました。


皆様、第6回フットケアミーティング多くのご参加お待ちしております。


by RIMU

第5回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。

平成29年5月13日(土)士別会場 道央NOSAI 上川北支所 士別家畜診療所 会議室 11:00~ 20日(土)浜頓別会場 道央NOSAI 宗谷支所 宗谷中部家畜診療所 会議室で11:00~ 第5回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。
士別会場での内容をご紹介します。         

                                   

道北護蹄会 会長 木内 彰 氏 開会挨拶


『二酸化塩素を用いた衛生管理』エコファーマドットコム株式会社 代表取締役 河本 健志 氏


『金原牧場の今』名寄市 株式会社 金原牧場 金原 幸洋 氏
 

『肢蹄の改善に向けた取り組み』根室農業改善普及センター 根室支所長 吉田 忠 氏


『蹄病の要因・背景 ~施設/ストール~』有限会社 猿払酪農サービス 獣医師 戸塚 征由 氏


『今日の1本 ~死蹄を使った実技発表~』座長 木内 彰 氏
当社、倉口による実技発表

                               
最後に削蹄を行った後、蹄を割って内部の確認を行いました。

第5回フットケアミーティングに多くのご参加ありがとうございました。

by Shota

第4回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。

平成28年11月19日(土)浜頓別会場 宗谷地区NOSAI 中部支所 11:00~ 27日(日)美深会場 美深文化会館 COMで11:00~ 第4回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。
美深会場での内容をご紹介します。         

                                   

道北護蹄会 会長 木内 彰 氏 開会挨拶


『蹄の構造と蹄底潰瘍』宗谷地区NOSAI中部支所 獣医師 塚田 隆興


『護蹄最先端』㈲ふぁーむ未来 野呂 佑介 氏
 

『蹄病効果』㈱菅原道北削蹄所 削蹄師 菅原 洋充


『蹄病対策』㈱ファームテックジャパン 志田 景子 氏


『護蹄衛生について討論会』座長 木内 彰 氏








第4回フットケアミーティングに多くのご参加ありがとうございました。

by Rimu

2級認定牛削蹄師認定講習会・認定試験を受験しました。

平成28年9月7日~8日の2日間にわたり学科:オホーツク農業共済組合 実技:ホクレン農業協同組合連合会訓子府実証農場で 公益社団法人 日本装蹄協会主催 2級認定牛削蹄師認定講習会・認定試験 が行われました。
道北護蹄会から木内会長、菅原道北削蹄所から松原が受験しました。菅原は講師として参加しました。
フォトで試験の様子をお伝えします。
                                                 

                                                 

鉈、鎌の研ぎ方講習
                                

                                                 

道北護蹄会 木内会長
                                

菅原道北削蹄所 松原
                                

                                                 

講師による実演
                                

実技試験開始!!
                                

                                

                                                 

                                                 

結果が待ち遠しいですね。 
皆様おつかれさまでした。 
by RIMU

~道北護蹄会からお知らせ~

第4回フットケアミーティング開催日時が決定致しました。


浜頓別会場:11月19日(土) 10:30受付開始 11:00~14:00 宗谷地区NOUSAI 中部支所

美深会場:11月27日(日)8:30受付開始 10:30~14:00 美深町文化会館 COM 100

参加費:会員1000円 非会員2000円



詳細は下のPDFデータにてご確認下さい。
申込み用紙もPDFデータにて印刷しFAXにてご連絡宜しくお願いいたします。


ご案内用紙

申込み用紙(非会員様)

※会員様は、封書、FAXにて直接送らせていただきます(会員様)

締め切り11月10日(木)厳守

※第4回フットケアミーティングの申込みを締め切りました多数のご応募ありがとうございました。

北海道獣医師会雑誌に道北護蹄会が紹介されました。

この度、北海道獣医師会雑誌第60巻第7号の支部リレー通信のコーナーにおいて 
本会、副会長である塚田隆興獣医師により道北護蹄会の活動を紹介していただきました。
                    

                    


また、道北護蹄会では会員募集中ですので皆様のご応募お待ちしております
                     

申込み用紙は下のExcelデータにて印刷しFAXにてご連絡宜しくお願いいたします。
道北護蹄会申込み書
ご質問・お問い合わせ先は
道北護蹄会 事務局 ㈱菅原道北削蹄所内 FAX/01654-8-9879
     

第3回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。

平成28年5月28日(土)浜頓別会場 宗谷地区NOSAI 11:00~ 29日(日)名寄会場 名寄市民文化センターで9:00~ 第3回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。
名寄会場での内容をご紹介します。         

                                   

道北護蹄会 会長 木内 彰 氏 開会挨拶


『蹄病の要因・背景~SARAに関する栄養学』有限会社 猿払酪農サービス 獣医師 戸塚 征由 氏


『~牛の健康管理について~』猿払村 金子牧場 金子 貴志 氏


『~蹄病対策のグリーンアグロン~』ナーリン株式会社 小丹 彰悟 氏
              



道北護蹄会 副会長 塚田 隆興 氏 閉会挨拶

第3回フットケアミーティングに多くのご参加ありがとうございました。

by Rimu
     

~道北護蹄会からお知らせ~

第3回フットケアミーティング開催日時が決定致しました。


浜頓別会場:5月28日(土) 10:30受付開始 11:00~14:00 宗谷地区NOUSAI 中部支所

名寄会場:5月29日(日)8:30受付開始 9:00~12:00 名寄市民文化センター 2階 営農研修室

参加費:会員1000円 非会員2000円



詳細は下のPDFデータにてご確認下さい。
申込み用紙もPDFデータにて印刷しFAXにてご連絡宜しくお願いいたします。


ご案内POP

申込み用紙(非会員様)

※会員様は今回、総会もございますので封書、FAXにて直接送らせていただきます(会員様)

締め切り5月18日(水)厳守

※第3回フットケアミーティングの申込みを締め切りました多数のご応募ありがとうございました。

by RIMU

道北護蹄会 会員募集中です!!

只今、道北護蹄会 会員募集です。


申込み用紙は下のExcelデータにて印刷しFAXにてご連絡宜しくお願いいたします。
道北護蹄会申込み書
ご質問・お問い合わせ先は
道北護蹄会 事務局 ㈱菅原道北削蹄所内 FAX/01654-8-9879
          

第2回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。

平成27年11月21日(土)浜頓別会場 浜頓別町福祉センターで12:00~ 29日(日)名寄会場 駅前交流プラザよろーな 会議室で9:00~ 第2回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。
名寄会場での内容をご紹介します。



道北護蹄会 会長 木内 彰 氏 開会挨拶


『日々の診療から』上川北NOSAI 獣医師 牧野 康太郎 氏


『牧場が利益を出すための護蹄管理』(有)ライズ 代表取締役 削蹄師 沖田 太一 氏




『魅せる牧場を目指して』㈱笹岡牧場 場長 古山 雄一 氏




『農場改革の一例』柳沢牧場 場長 五家 亨 氏




『畜産現場における二酸化塩素の使用について』㈱イムテム 獣医師 青海 昭紀 氏






道北護蹄会 副会長 塚田 隆興 氏 閉会挨拶

第2回フットケアミーティングに多くのご参加ありがとうございました。

by Rimu

宗青協秋期研修会での講演

平成27年11月9日(月)11:00~14:30 JAひがし宗谷 2階 会議室で宗青協秋期研修会が行われ、
道北護蹄会 会長 木内 彰 当社 菅原が講演を行いました。

『削蹄の必要性と効果について』道北護蹄会 会長 木内 彰 氏



当社、菅原による死蹄を使った実演講習










宗谷地区農協青年部の皆さんによる実技体験



by RIMU

~道北護蹄会からお知らせ~

第2回フットケアミーティング開催日時が決定致しました。


浜頓別会場:11月21日(土) 11:30受付開始 12:00~14:30 浜頓別町福祉センター

名寄会場:11月29日(日)8:30受付開始 9:00~12:00 駅前プラザよろーな会議室

参加費:会員500円 非会員1000円



詳細は下のPDFデータにてご確認下さい。
申込み用紙もPDFデータにて印刷しFAXにてご連絡宜しくお願いいたします。


ご案内POP

申込み用紙 (会員様)

申込み用紙 (非会員様)

締め切り11月10日(火)厳守

※第2回フットケアミーティングの申込みを締め切りました多数のご応募ありがとうございました。


by RIMU

道北護蹄会 役員会議が行われました。

第2回フットケアミーティング内容が話し合われました。


今後、死蹄を使った講習会も検討中です。


皆様、第2回フットケアミーティング多くのご参加お待ちしております。


by RIMU

第1回 道北護蹄会 開催報告

平成27年5月23日(土)浜頓別会場 NOSAI中部支所 24日(日)名寄会場 駅前交流プラザよろーな 会議室で12:00~ 第1回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。


『アシドーシス 牛の消化について考える』宗谷地区NOSAI中部支所 獣医師 塚田隆興 氏(道北護蹄会 副会長)


『日々の蹄治療 ~実例からの考察~』(有)なかとんべつ動物病院 獣医師 木内彰 氏(道北護蹄会 会長)





多くの方ご参加ありがとうございました。

by Rimu

北海道風景~フォトアルバム~


≫一覧はこちら

サイト更新情報

  • 2018.04.30
     第20回反芻動物の国際蹄病学会 開催情報を追加しました。
  • 2018.04.04
     ~道北護蹄会~ 第21回護蹄研究会学術集会開催レポートを追加しました。
  • 2018.02.03
     ~道北護蹄会~ 木内 彰 会長挨拶を更新しました。
  • 2017.12.24
     第6回道北護蹄会フットケアミーティングの模様を追加しました。
  • 2017.12.07
     削蹄とはページに削蹄通信Vol.14を追加しました
  • 2017.07.21
     リンクに護蹄研究会を追加しました。
  • 2017.05.15
     削蹄とはページに削蹄通信Vol.13を追加しました
  • 2016.12.05
     ~道北護蹄~第4回道北護蹄会フットケアミーティングが開催されました。を追加しました
  • 2016.11.14
     ~道北護蹄会~2級認定牛削蹄師認定講習会・認定試験を受験しました。を追加しました。
  • 2016.11.13
     ~道北護蹄会~北海道獣医師会雑誌に道北護蹄会が紹介されました。を追加しました
  • 2016.11.02
     ~道北護蹄会~から第4回FCM開催のお知らせを追加しました
  • 2016.06.10
     ~道北護蹄会~第3回FCMの開催報告を追加しました
  • 2016.04.28
     削蹄とはページに削蹄通信Vol.11を追加しました
  • 2016.04.24
     道北護蹄会から第3回FCM開催のお知らせを追加しました
  • 2016.04.05
     スタッフ紹介の全体写真を更新しました
  • 2016.03.25
     お問い合わせ・会社情報 名寄事務所の住所を変更しました。
  • 2016.02.05
     スタッフ紹介に新スタッフを追加しました
  • 2015.11.29
     ~道北護蹄会~第2回フットケアミーティング開催報告を追加しました
  • 2015.11.28
     スタッフ紹介に新スタッフ2人を追加しました
  • 2015.11.10
     ~道北護蹄会~第2回フットケアミーティングの参加を締め切りました

2018 菅原道北削蹄所|北北海道を幅広くエリアカバーする牛削蹄所です . | Blue Weed by Blog Oh! Blog