北北海道を牛柄トラックで駆ける牛削蹄所。菅原道北削蹄所のオフィシャルサイトです。

仔牛の生まれたときの体重は?

ホルスタインの仔牛が生まれたときの体重はどのくらいでしょうか?
40kgほどで生まれてきます。

それが成牛となる3年で600kg~650kgにも大きくなります。
650kg!大きいですね。

でもそれぞれ1/10してみましょう。
4000g(4kg)ほどで生まれて、大きくなると60kg~65kgになります。
こうしてみると人間の体重の変化と似ていますね。

ちなみに牛は一回の出産で1頭生まれます。
まれに双子の場合もありますよ^^

by EITARO(sato)

参考文献:日本乳業協会

2013-5-3 Category コラム, 牛コラム

Comments are closed.

2018 菅原道北削蹄所|北北海道を幅広くエリアカバーする牛削蹄所です . | Blue Weed by Blog Oh! Blog