北北海道を牛柄トラックで駆ける牛削蹄所。菅原道北削蹄所のオフィシャルサイトです。

牛の目は白黒に見えている?


牛はなぜ赤を見て興奮するの?

よく、闘牛が赤い旗に向かって突進している激しい姿を見ることがあります。
なぜ、牛は、赤い旗にあんなにも反応するのでしょうか?
実は、赤い色に反応して怒るのではなく、自分に対して、旗や布が怪しげに振られることに、強い危険を感じて暴れているのです。

人間と同じように色の区別がよく分かる動物は猿ぐらいであって、牛の目にはすべてが白黒の写真のようにしか映っていないのです。
牛にとっては、実は、何色の旗を振られても同じということです。 赤色の旗を見て興奮しているのは、観客の人間の方なのでしょう。


参考文献:宮城県農業教育研究会
イラスト:イラスト工房

by WASHIMI

2012-6-7 Category コラム, 牛コラム

Comments are closed.

2017 菅原道北削蹄所|北北海道を幅広くエリアカバーする牛削蹄所です . | Blue Weed by Blog Oh! Blog