北北海道を牛柄トラックで駆ける牛削蹄所。菅原道北削蹄所のオフィシャルサイトです。

令和4年北海道牛削蹄研修会が開催されました。

令和4年11月21日、22日北見市にて北海道牛削蹄研修会が行われました。

21日(月)14:00~
NOSAI北海道オホーツク統括センター 2階 大会議室にて
ゆうべつ牛群管理サービス 安富 一郎 氏による『大規模牛群で目にするフットケアの変革』の講演が行われました。

北海道牛削蹄師会 会長 片山 正幸 氏


ゆうべつ牛群管理サービス 安富 一郎 氏




その後懇親会が行われました。




22日(火)8:30~
訓子府町 北見管内畜産総合施設にて削蹄実習が行われました。

普段削蹄で牛の大きさや環境によってさまざまで削切量に戸惑うこともあると思います。
そこで削蹄実習では死蹄を使い、様々な状況を想像し削蹄を行いました。
また、後半の削蹄実習では9つのグループに分かれて技術者を決め削蹄をし
決められた部分の厚さと蹄角度・蹄縦径を計測し考察をまとめました。




























皆様お疲れさまでした。

2022-11-24 Category コラム, 削蹄師会

Comments are closed.

2022 菅原道北削蹄所|北北海道を幅広くエリアカバーする牛削蹄所です . | Blue Weed by Blog Oh! Blog